イベント関連の最近のブログ記事

吉野川分水歴史展示館 休館のお知らせ(7/11更新)

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、吉野川分水歴史展示館を休館致します。

休館期間(予定):令和3年8月22日(日)まで

 

※状況に応じて期間が変更される場合がありますので、ご留意ください。

<更新内容>

・7/1   申し込みについて、ご応募殺到につき、午前で受付終了いたしました。

・6/25 申し込み用紙のダウンロードができるようになりました。

・6/25 水源地の森ツアールートについて(注意)のご案内を追記しました。

 

奈良盆地の米作りの欠かせない吉野川分水。

その源流の川上村にある三之公原生林を巡る『吉野川 源流トレッキングツアー』を開催します。

なお、今回のイベントは新型コロナウイルス対策を徹底して実施させていただきますので、参加者に対しましてお願いさせていただくことがありますので、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

また、開催日、開催日前の状況しだいでは急遽中止とさせていただくことがありますので、重ねてご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

『吉野川分水 源流トレッキングツアー』

日  時:令和3年8月5日(木)8:20~17:30

      ※予備日 8月19日(木)

対  象:小学生以上の20名程度

      ※18歳未満の方は保護者同伴

      ※先着順としますが、同日応募者多数の場合は抽選になります。

参  加  者:お一人様 1,000円

募集期間:令和3年7月1日(木)~7月16日(金)

      ※定員になり次第、受付終了いたします。

行  程: 8:20 大和平野土地改良区事務所 集合(駐車場あり)

      8:30 大和平野土地改良区事務所 バスにて出発

      9:30 森と水の源流館 経由(トイレ休憩)

     10:00 大迫ダム見学(吉野川分水の水瓶)

     10:50 三之公トレッキング

           ※途中で昼食としますのでお弁当持参

     13:10 河川清掃(ゴミ拾い)

           ※作業内容は変更する場合があります。

     15:30 湯盛温泉ホテル杉の湯にて入浴

     17:30 大和平野土地改良区事務所 到着

※当イベントは、該当する各業種別の新型コロナウイルス対応ガイドラインを遵守します。

 

応募はこちら▶ 吉野川分水源流トレッキングツアー申込用紙.doc

注意のご案内▶ 水源地の森ツアールートについて(注意).pdf

※まだ受付期間前ですので、受付開始日(7/1)からのご申し込みお願いいたします。

「水のつながりプロジェクト」小学校交流-田植え体験

本日、村立川上小学校(川上村)5年生2名と市立香久山小学校(橿原市)5年生27名が「水のつながりプロジェクト交流水田」において、田植え体験を行いました。

IMG_20210615_110148.jpg

 

このプロジェクトは平成24年度から始まり、今年度で10年目を迎えます。

昨年度は中止となったこの田植え体験ですが、今年はたくさんのサポートのもと、実施させていただくことができました。この場をお借りして感謝申し上げます。

 

はじめに、田植えするにあたり「橿原市田中町水土里の会」から指導していただき、児童たちは熱心に聞いていました。

IMG_20210615_095624.jpg

 

では、その田植え体験の様子ですが、初めて田んぼに入る児童たちが多く、田んぼに足を入れることに少し戸惑っている様子でした。

IMG_20210615_100906.jpg

 

でも、それもすぐに慣れ、笑いと歓声が響き渡る中、児童たちは田植えに夢中でした。

IMG_20210615_102057.jpg

IMG_20210615_104035.jpg

 

田植え後は、恒例の「森と水の源流館」による田んぼの生き物観察ミニ授業を行いました。田植えで疲れていながらも、興味深々にお話しを聞いていました。児童たちの中から、物足りないといった声もあがっていました。

IMG_20210615_110826.jpg

 

また、今年度も橿原市長の亀田忠彦氏がご挨拶に来られるなど、水のつながりプロジェクトが10周年を迎えることもあり、各機関から様々な方が来られました。

IMG_20210615_094111.jpgIMG_20210615_094533.jpg

IMG_20210615_111906.jpgIMG_20210615_112329.jpg

 

次は、秋の収穫(稲刈り)に児童たちは訪れるわけですが、それまでの期間、水土里の会の方々に田んぼの管理をしていただきます。

児童たちについては、現地で稲の管理ができない分、本日余った苗を持ち帰り、各校内で管理することになりました。

上手に育つか楽しみです。

吉野川分水の見学について【畝傍南小学校】

令和3年5月25日、橿原市立畝傍南小学校の4年生の校外学習を実施しました。

マスク着用、消毒、換気など、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底し受け入れさせていただきました。

 

学習内容については、

①吉野川分水についてのDVD鑑賞

②吉野川分水歴史展示館の見学

③吉野川分水施設の見学

 

▼吉野川分水についてのDVD鑑賞の様子

DSC05091.JPG

 

▼吉野川分水歴史展示館の見学の様子

DSC05095.JPG

 

▼吉野川分水施設の見学の様子

DSC05090.JPG

 

子ども達は、吉野川分水施設に触れたりして、終始興奮し笑顔が満ち溢れていました。

第67回大和平野土地改良区通常総代会を開催しました。

令和3年3月29日(月)第67回大和平野土地改良区通常総代会(書面議決)を開催しました。

令和3年度大和平野土地改良区収入支出予算及び発電事業特別会計収入支出予算、地区除外決済金特別会計収入支出予算、退職給与金特別会計収入支出予算に関する件、他提出案件について慎重審議の結果、原案どおり可決承認されました。

 

議事内容

 議案番号 案   件 
議第1号案 令和2年度 一般会計収入支出補正予算議定に関する件
議第2号案 令和3年度 一般会計収入支出予算議定に関する件
議第3号案 令和3年度 発電事業特別会計収入支出予算及び地区除外決済金特別会計収入支出予算並びに退職給与特別会計収入支出予算議定に関する件
議第4号案 令和3年度 国営事業(ダム、頭首工)の直轄管理費負担金に関する件
議第5号案 令和3年度 積立金の一部繰入に関する件
議第6号案 令和3年度 賦課金額及び賦課期日、徴収期限、徴収方法に関する件
議第7号案 令和3年度 一時借入金限度額に関する件
議第8号案 令和3年度 歳計現金取扱いに関する件
議第9号案 令和3年度 理事・監事・議長・副議長に対する報酬支給に関する件

認第1号案

令和3年度 地区除外等処理規程第6条に定める決済金額の承認に関する件
報第1号 令和3年度夏期通水取水計画(案)について
議第10号案 大和平野土地改良事業(維持管理)計画書の一部改正に関する件
その他 案件なし

 

 

(収入) (支出)   (単位:千円)
 科  目 予算額 科  目  予算額
 1、組合費 281,950 1、会議費  9,410
 2、財産収入 7,120 2、事務費  243,830
 3、補助金 90,820 3、管理事業費  222,050
 4、繰越金 10,000 4、選挙費 230
 5、繰入金 226,060 5、事務所費 29,670
 6、負担金 35,810 6、 財産費 49,630
 7、雑収入 50,240 7、負担金及び分担金 114,250
    8、償還金 2,940
    9、 交付金 12,690
    10、 雑支出 8,300
    11、予備費 9,000
 収入合計 702,000 支出合計  702,000

 

令和3年度 賦課金及び地区除外決済金について                                    

・大和平野土地改良区賦課金単価     5,200円/10a     

・大和平野土地改良区地区除外決済金    419円/㎡                                   

 

『第7回ディスカバー農山漁村の宝』に選定されました

この度、大和平野土地改良区で取り組んでいる活動について、「第7回ディスカバー農山漁村の宝」有識者懇談会において、応募総数794件の中から選定されました。

▼『ディスカバー農山漁村の宝』とは

https://www.discovermuranotakara.com/gaiyo/

▼選定結果の公表

https://www.discovermuranotakara.com/sentei/oubokekka/

▼有識者懇談会

https://www.discovermuranotakara.com/yushiki/link/no7_01_kaigi.pdf

 

応募した主な取り組み活動事例

・水のつながりプロジェクト(源流体験、田植え・稲刈り体験、源流トレッキング)

・各種団体が企画したイベントに参加し吉野川分水の啓発活動

・吉野川分水の多面的機能の啓発活動

・吉野川分水歴史展示館による情報発信

 

上記活動について、ご支援ご協力いただきました関係する地元の方々・各種団体をはじめ、奈良県・川上村他市町村の関係者の皆様に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。

今後も引き続き、ご支援ご協力のほど宜しくお願い致します。

『おおよど遺産を巡るハイキング』に参加しました

11月3日大淀町で開催されました『おおよど遺産を巡るハイキング』に参加しました。

 

大淀町は、町内各地域に残された様々な遺産(地域遺産)の中から「おおよど遺産」として選定し、地域住民と行政で協働で保存・活用されています。

2019年度には、当区の「吉野川分水」も選定していただきました。

▼おおよど遺産とは

http://www.town.oyodo.lg.jp/contents_detail.php?frmId=860

▼2019年度おおよど遺産パンフレット

http://www.town.oyodo.lg.jp/cmsfiles/contents/0000000/860/2019oyodo_isan.pdf

 

今回参加した『おおよど遺産を巡るハイキング』のコースが、御所市樋野にある東西分水工前を通るということもあり、吉野川分水の啓発活動を実施させていただきました。

IMG_1461.jpg

 

ハイキングに参加された皆様は、熱心にパネルや施設をご覧になり、吉野川分水について学習してくださりました。

IMG_1462.jpg

「水のつながりプロジェクト」小学校交流稲刈り体験

令和2年10月26日、川上村と大和平野土地改良区共催の「水のつながりプロジェクト」として、村立川上小学校と町立大淀希望ヶ丘小学校が稲刈り体験を行いました。

IMG_20201026_100536.jpg

 

↓刈り方やはざ掛けの方法など、橿原市田中町水土里の会の方たちが子ども達へ丁寧に指導してくださりました。

IMG_20201026_095208.jpgIMG_20201026_095724.jpg

IMG_20201026_102239.jpgIMG_20201026_100329.jpg

 

↓その後、子ども達は教えていただいた事を思い出しながら一生懸命稲刈りをしていました。友達同士で刈るスピードを競い合う子がいたり、虫が出てきてはしゃいだりする子がいたり、とても楽しそうでした。

IMG_20201026_095422.jpgIMG_20201026_100907.jpg

 

↓刈り取った稲は、藁で束ね、はざ掛けをしました。はざ掛けを行う際、束ねた藁が解けたりする場面もあり慣れない作業に苦戦する子もいましたが、貴重な体験になったと思います。

IMG_20201026_103412.jpgIMG_20201026_103633.jpg

 

↓残念ながら、今年度は6月実施予定であった田植え体験は行うことができませんでした。稲刈り体験前はトビイロウンカが大発生するなど、橿原市田中町水土里の会の方達には田植えから稲刈りまでの間、大変お世話になりました。最後に各校代表の子ども達が体験した感想や感謝の言葉を述べていました。

IMG_20201026_104755.jpgIMG_20201026_104852.jpg

IMG_20201026_104507.jpg

 

↓また、当日、橿原市長の亀田忠彦氏がご挨拶に来られ、交流小学校の子ども達へ「吉野川分水のつながり」についてお言葉をいただきました。公務ご多忙の中ありがとうございました。

IMG_1438.JPGIMG_1440.JPG

吉野川分水歴史展示 開館のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、吉野川分水歴史展示館を休館しておりましたが、全国の緊急事態宣言が解除されましたので、開館致します。

是非ご来館下さい。

 

入館料 ;無料

開館時間;9:00~16:00(土日祝日は要予約)

連絡先 ;0744-22-2052(大和平野土地改良区 総務課)

吉野川分水歴史展示館 休館のお知らせ(延長)

 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、吉野川分水歴史展示館を休館しております。

 緊急事態宣言が5月末まで延長されましたので、休館期間も延長することになりました。

 休館期間(予定):令和2年5月31日(日)まで

 

 ※状況に応じて期間が変更される場合がありますので、ご留意ください。

吉野川分水歴史展示館 休館のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、吉野川分水歴史展示館を休館しております。

 

休館期間(予定):令和2年5月6日(水)まで

 

※状況に応じて期間が変更される場合がありますので、ご留意ください。

第66回大和平野土地改良区通常総代会を開催しました。

令和2年3月27日(金)当改良区大会議室において第66回大和平野土地改良区通常総代会(書面議決)を開催しました。

令和2年度大和平野土地改良区収入支出予算及び発電事業特別会計収入支出予算、地区除外決済金特別会計収入支出予算、退職給与金特別会計収入支出予算に関する件、他提出案件について慎重審議の結果、原案どおり可決承認されました。

 

議事内容

 議案番号 案   件 
議第1号案 令和2年度 一般会計収入支出予算議定に関する件
議第2号案 令和2年度 発電事業特別会計収入支出予算及び地区除外決済金特別会計収入支出予算並びに退職給与特別会計収入支出予算議定に関する件
議第3号案 令和2年度 国営事業(ダム、頭首工)の直轄管理費負担金に関する件
議第4号案 令和2年度 積立金の一部繰入に関する件
議第5号案 令和2年度 賦課金額及び賦課期日、徴収期限、徴収方法に関する件
議第6号案 令和2年度 一時借入金限度額に関する件
議第7号案 令和2年度 歳計現金取扱いに関する件
議第8号案 令和2年度 理事・監事・議長・副議長に対する報酬支給に関する件

認第1号案

令和2年度 地区除外等処理規程第6条に定める決済金額の承認に関する件
報第1号 令和2年度夏期通水取水計画(案)について
議第9号案 大和平野土地改良区利水調整規程設定に関する件

議第10号案

大和平野土地改良区定款の一部改正に関する件
議第11号案 大和平野土地改良区規約の一部改正に関する件
その他 案件なし

 

 

(収入) (支出)   (単位:千円)
 科  目 予算額 科  目  予算額
 1、組合費 284,440 1、会議費  8,550
 2、財産収入 10,370 2、事務費  243,590
 3、補助金 100,820 3、管理事業費  246,650
 4、繰越金 10,000 4、選挙費 230
 5、繰入金 225,730 5、事務所費 29,670
 6、負担金 41,070 6、 財産費 54,800
 7、雑収入 57,570 7、負担金及び分担金 113,000
    8、償還金 3,140
    9、 交付金 12,800
    10、 雑支出 8,570
    11、予備費 9,000
 収入合計 730,000 支出合計  730,000

 

令和2年度 賦課金及び地区除外決済金について                                    

・大和平野土地改良区賦課金単価     5,200円/10a     

・大和平野土地改良区地区除外決済金    419円/㎡                                   

 

吉野川分水歴史展示館がオープンしました。

 大和平野の農家の人々の悲願であった「吉野川分水」の歴史的偉業を多くの方々に知っていただく為、奈良県の事業により吉野川分水歴史展示館が当改良区事務所1階に創設されました。

 当展示館には、「吉野川分水」の歴史や事業内容が学べるプロジェクションマッピングやクイズをはじめ、幅広い世代の方々に親しんでいただける場を提供しておりますので、是非ご来館下さい。

 

入館料 : 無料

開館時間: 9:00~16:00(土日祝日は要予約)

連絡先 : 0744-22-2052

 

rekishitenzi_open1.png rekishitenzi_open2.JPG

 

「河合町 産直市」に参加しました

10月28日、河合町まほろばホールで開催されました「産直市」に参加し『吉野川分水のパネル展示』『お米のすくい取り』を行いました。

当日は雨にも係らず当ブースには77家族130人が来場し、用意した90㎏のお米も無くなり大盛況でした。

吉野川分水の知名度についてアンケートを行った結果、来場者の約60%が『知っていた』との回答でした。また、吉野川分水について『詳しく知りたい』という方は約80%でした。

少しでも多くの方に吉野川分水と、清流吉野川で育った奈良県産のおいしいお米を知っていただけたらと思います。

29kawaityou.jpg

 

下記のとおり水源地域の川上村の親子と受益地である大和平野地域の親子で田植え稲刈り体験を実施します。

皆様のご応募をお待ちしております。

 

吉野川分水 田植え稲刈り親子体験ツアー
~自分で植えて、刈り取ったおいしいお米を食べてみませんか?~
昭和30 年代より奈良盆地に、吉野川の水を送ってきました大和平野土地改良区が、
県内の親子を対象に田植えと稲刈り体験に参加できる親子を募集します。
食味ランキングでも最高評価(特A)に輝いた奈良県産ヒノヒカリのおいしさを感じ
てもらい、吉野川分水についても皆様に知っていただきたいと考えております。
 

【対象者】 奈良県内の親子5 組(1 組4 名まで)※応募者多数の場合は抽選とし当選者にはご連絡します。 (田植え、稲刈りの両方に参加いただけることが必須条件)
【申込期間】 平成26 年4 月14 日から平成26 年5 月16 日
【参加費】 無 料 (収穫したお米10kg を記念に進呈します。)
【日  時】 田植え体験(午後から分水施設の見学)
      平成26 年 6 月14 日(土)AM9:30 からPM3:00
      雨天時は翌日となります。
      稲刈り体験
      平成26 年10 月18 日(土)AM9:30 からPM12:00
      雨天時は翌日となります。
【場 所】 奈良県橿原市田中町 (集合は大和平野土地改良区事務所)
【持ち物】 田植え体験
      よごれてもいい服 着替え ビーチサンダル タオル 帽子
      靴下(足を守るために) お弁当 水筒 カッパ ビニール袋
      稲刈り体験
      軍手 長靴 帽子 水筒 タオル カッパ
【お問合せ】 奈良県橿原市城殿町459 番地
大和平野土地改良区総務課 0744-22-2052(代)
 

pdf.gif吉野川分水 田植え稲刈り親子体験ツアー.pdf

大和郡山市上三橋の子供会が吉野川分水の啓蒙看板を作成してくださいました。

IMG_0201.JPG

山から清流が流れてきている様子がよくわかります。

IMG_0198.JPG

地元のお祭りで完成披露を行ったそうです。

きっかけは、国営大和紀伊平野土地改良事業で新しく分水工が改修されたことだと聞いております。

改修事業のおかげで吉野川分水を新たな世代につなぐことができます。

子供達が大きくなったときも吉野川分水によりきれいな水を大和平野に供給し続けていきたいと思っています。

 

水源地の小学生による稲刈り体験を実施しました。

10月11日

吉野川分水で繋がっている大和平野地域と水源地域がそれぞれの地域で見学、体験を行い交流することで、大和平野の農業、地理、歴史、そして水源地の役割を知っていただくことを目的とした活動である「水のつながりプロジェクト」の一環として水源地の小学生による稲刈り体験を実施しました。

水源地域である川上村には水田が無く、川上小学校5年生の児童にとっては、始めての体験でしたが、交流水田を管理してくださっている橿原市田中町の水土里の会の方々に丁寧に指導いただき、稲刈りと最近では珍しくなったハサガケを行うことができました。

P1030350.JPG

水土里の会の方々による稲刈り指導の様子。

手を切らないように手で先に稲を持ってから鎌を近づけるようアドバイスがありました。

P1030353.JPG

始めての体験でしたが上手に刈ることができました。

P1030371.JPG

刈った稲の束ね方もご指導いただきました。

藁で稲を束ねます。

P1030382.JPG

難しい作業でしたが、水土里の会のご指導により上手に行うことができました。

P1030387.JPG

束ねた稲をハサガケして乾燥させます。

ハサガケを行うと水分が抜けきらずおいしいお米になるそうです。

P1030389.JPG

今日の取組についてテレビ局の取材も受けました。

P1030402.JPG

最後に、児童から農家の皆さんに質問を行いました。

「農家をしていてうれしいことを何ですか」という質問に、農家の方は、「収穫です」と笑顔で答えてくださいました。

また、農家の方からは、吉野川分水が無かった時の苦労をお話いただき、吉野川分水の役割を説明くださいました。

今日収穫したお米は、乾燥後、川上小学校にお届けし、給食で食べていただく予定となっています。

P1030411.JPG

川上小学校5年生と橿原市田中町水土里の会の皆様

 

川上小学校小学校の記事

 

水源地の小学生(川上小学校)が稲刈り体験を実施します。

川上村と進めております「水のつながりプロジェクト」の一環として

水源地の小学生による稲刈り体験を実施いたします。

 

1.日時:平成24年10月11日(木)雨天の場合は10月12日(金)

   9:30~11:30

2.場所:交流水田(橿原市田中町93番地-1)

 

3.参加者:川上小学校 5年生 8名 教諭3名

 

P1030237.JPG

          平成24年9月24日現在の交流水田

 

川上村源流祭りへの参加について

9月9日川上村にて開催される
川上村源流祭りに参加いたします。

当改良区では、
大迫ダムがある川上村等水源地の恩恵を受けている
吉野川分水で育った
大和平野産のヒノヒカリ(平成23年度食味ランキング特A)を
おにぎりにして提供させていただきます。

皆様ぜひ川上村源流祭りにご参加ください。

施設見学(吉野北小学校)を実施しました。

平成24年7月13日吉野北小学校の4年生を対象に
施設見学を実施しました。

ダムから大和平野に流れる水の流れに沿って
吉野北小学校がある津風呂ダムから下渕頭首工、国営幹線東西分水工を
見学しました。


津風呂ダムでは、管理している近畿農政局の職員さんにご説明頂きました。
TUBURODAMU.JPG

TUBURODAMU2.JPG



ダムの堤体内にも入らせていただきました。


下渕頭首工でも近畿農政局の職員さんにご説明頂きました。
SIMOBUTI1.JPG

東西分水工では、当改良区の職員が説明しました。
TOUZAI.JPG
 











吉野北小学校の児童の皆様に、自分たちの町で貯めた水がどのように使用されているか
  • 理解して頂き、美しい水源地を末永く守っていただけることと思います。