イベント関連の最近のブログ記事

「河合町 産直市」に参加しました

10月28日、河合町まほろばホールで開催されました「産直市」に参加し『吉野川分水のパネル展示』『お米のすくい取り』を行いました。

当日は雨にも係らず当ブースには77家族130人が来場し、用意した90㎏のお米も無くなり大盛況でした。

吉野川分水の知名度についてアンケートを行った結果、来場者の約60%が『知っていた』との回答でした。また、吉野川分水について『詳しく知りたい』という方は約80%でした。

少しでも多くの方に吉野川分水と、清流吉野川で育った奈良県産のおいしいお米を知っていただけたらと思います。

29kawaityou.jpg

 

下記のとおり水源地域の川上村の親子と受益地である大和平野地域の親子で田植え稲刈り体験を実施します。

皆様のご応募をお待ちしております。

 

吉野川分水 田植え稲刈り親子体験ツアー
~自分で植えて、刈り取ったおいしいお米を食べてみませんか?~
昭和30 年代より奈良盆地に、吉野川の水を送ってきました大和平野土地改良区が、
県内の親子を対象に田植えと稲刈り体験に参加できる親子を募集します。
食味ランキングでも最高評価(特A)に輝いた奈良県産ヒノヒカリのおいしさを感じ
てもらい、吉野川分水についても皆様に知っていただきたいと考えております。
 

【対象者】 奈良県内の親子5 組(1 組4 名まで)※応募者多数の場合は抽選とし当選者にはご連絡します。 (田植え、稲刈りの両方に参加いただけることが必須条件)
【申込期間】 平成26 年4 月14 日から平成26 年5 月16 日
【参加費】 無 料 (収穫したお米10kg を記念に進呈します。)
【日  時】 田植え体験(午後から分水施設の見学)
      平成26 年 6 月14 日(土)AM9:30 からPM3:00
      雨天時は翌日となります。
      稲刈り体験
      平成26 年10 月18 日(土)AM9:30 からPM12:00
      雨天時は翌日となります。
【場 所】 奈良県橿原市田中町 (集合は大和平野土地改良区事務所)
【持ち物】 田植え体験
      よごれてもいい服 着替え ビーチサンダル タオル 帽子
      靴下(足を守るために) お弁当 水筒 カッパ ビニール袋
      稲刈り体験
      軍手 長靴 帽子 水筒 タオル カッパ
【お問合せ】 奈良県橿原市城殿町459 番地
大和平野土地改良区総務課 0744-22-2052(代)
 

pdf.gif吉野川分水 田植え稲刈り親子体験ツアー.pdf

大和郡山市上三橋の子供会が吉野川分水の啓蒙看板を作成してくださいました。

IMG_0201.JPG

山から清流が流れてきている様子がよくわかります。

IMG_0198.JPG

地元のお祭りで完成披露を行ったそうです。

きっかけは、国営大和紀伊平野土地改良事業で新しく分水工が改修されたことだと聞いております。

改修事業のおかげで吉野川分水を新たな世代につなぐことができます。

子供達が大きくなったときも吉野川分水によりきれいな水を大和平野に供給し続けていきたいと思っています。

 

水源地の小学生による稲刈り体験を実施しました。

10月11日

吉野川分水で繋がっている大和平野地域と水源地域がそれぞれの地域で見学、体験を行い交流することで、大和平野の農業、地理、歴史、そして水源地の役割を知っていただくことを目的とした活動である「水のつながりプロジェクト」の一環として水源地の小学生による稲刈り体験を実施しました。

水源地域である川上村には水田が無く、川上小学校5年生の児童にとっては、始めての体験でしたが、交流水田を管理してくださっている橿原市田中町の水土里の会の方々に丁寧に指導いただき、稲刈りと最近では珍しくなったハサガケを行うことができました。

P1030350.JPG

水土里の会の方々による稲刈り指導の様子。

手を切らないように手で先に稲を持ってから鎌を近づけるようアドバイスがありました。

P1030353.JPG

始めての体験でしたが上手に刈ることができました。

P1030371.JPG

刈った稲の束ね方もご指導いただきました。

藁で稲を束ねます。

P1030382.JPG

難しい作業でしたが、水土里の会のご指導により上手に行うことができました。

P1030387.JPG

束ねた稲をハサガケして乾燥させます。

ハサガケを行うと水分が抜けきらずおいしいお米になるそうです。

P1030389.JPG

今日の取組についてテレビ局の取材も受けました。

P1030402.JPG

最後に、児童から農家の皆さんに質問を行いました。

「農家をしていてうれしいことを何ですか」という質問に、農家の方は、「収穫です」と笑顔で答えてくださいました。

また、農家の方からは、吉野川分水が無かった時の苦労をお話いただき、吉野川分水の役割を説明くださいました。

今日収穫したお米は、乾燥後、川上小学校にお届けし、給食で食べていただく予定となっています。

P1030411.JPG

川上小学校5年生と橿原市田中町水土里の会の皆様

 

川上小学校小学校の記事

 

水源地の小学生(川上小学校)が稲刈り体験を実施します。

川上村と進めております「水のつながりプロジェクト」の一環として

水源地の小学生による稲刈り体験を実施いたします。

 

1.日時:平成24年10月11日(木)雨天の場合は10月12日(金)

   9:30~11:30

2.場所:交流水田(橿原市田中町93番地-1)

 

3.参加者:川上小学校 5年生 8名 教諭3名

 

P1030237.JPG

          平成24年9月24日現在の交流水田

 

川上村源流祭りへの参加について

9月9日川上村にて開催される
川上村源流祭りに参加いたします。

当改良区では、
大迫ダムがある川上村等水源地の恩恵を受けている
吉野川分水で育った
大和平野産のヒノヒカリ(平成23年度食味ランキング特A)を
おにぎりにして提供させていただきます。

皆様ぜひ川上村源流祭りにご参加ください。

施設見学(吉野北小学校)を実施しました。

平成24年7月13日吉野北小学校の4年生を対象に
施設見学を実施しました。

ダムから大和平野に流れる水の流れに沿って
吉野北小学校がある津風呂ダムから下渕頭首工、国営幹線東西分水工を
見学しました。


津風呂ダムでは、管理している近畿農政局の職員さんにご説明頂きました。
TUBURODAMU.JPG

TUBURODAMU2.JPG



ダムの堤体内にも入らせていただきました。


下渕頭首工でも近畿農政局の職員さんにご説明頂きました。
SIMOBUTI1.JPG

東西分水工では、当改良区の職員が説明しました。
TOUZAI.JPG
 











吉野北小学校の児童の皆様に、自分たちの町で貯めた水がどのように使用されているか
  • 理解して頂き、美しい水源地を末永く守っていただけることと思います。