トピックス詳細

水源地の小学生による田植え体験を実施しました。

2013.06.19

吉野川分水で繋がっている大和平野地域と水源地域がそれぞれの地域で見学、体験を行い交流することで、大和平野の農業、地理、歴史、そして水源地の役割を知っていただくことを目的とした活動で「水のつながりプロジェクト」の第1弾として水源地の川上小学校の4、5年生による田植え体験を実施しました。

初めての田植えで最初は泥の中に足を入れることに、抵抗があった児童も一度足を入れたらその感触に、すぐに慣れ笑顔と歓声があふれました。今年も橿原市田中町水土里の会のご協力のもと、丁寧に指導していただきました。

機械による田植えの実演もしていただき、児童もその動きに興味津々。

また、田んぼの水生生物にも触れることができ、楽しい時間を過ごせました。

P1040031.JPG

水土里の会の方による田植え指導の様子。

ちょう縄の目印を使って真っ直ぐに植えるようにとアドバイス。

P1040040.JPG

苗を多く取りすぎないよう、上手に植えています。

P1040060.JPG

P1040056.JPG

一列に並んで楽しく田植えができました。

P1040075.JPG

秋の稲刈りも楽しみです。それまで大切に育てていきたいと思います。

 

トピックス一覧へ戻る

▲ページトップへ